お知らせ

『MP-ML1』電子版販売について、その2。‐「創作同人電子書籍」いっせい配信-

11月3日より「創作同人電子書籍」いっせい配信企画に合わせまして、『MP-ML1』が電子書籍としてダウンロード販売されました!

以下のリンクよりどうぞ。

BOOTH
BOOK☆WALKER

BOOTHに加えて、BOOK☆WALKERさんでも取り扱って頂いております。
というのも、企画参加当初はBOOTHでのJPG・PDF配信のみを予定していたのですが、主催のなかせよしみさんや企画に参加されている方々のブログ等を拝見していく内に、読む側の選択肢は多い方が良いのだなと、遅まきながら気づきまして…。
EPUB形式での販売も行おうと思い立ちました。
そこで急遽、EPUB形式での配信準備に取り掛かり、にわか仕込みの知識を用いてなんとか配信までこぎつけました。

電子書籍出版に関しては、企画参加後ではありましたが、なかせさんの『創作同人電子書籍のススメ』が大変に参考になりました。
企画の遍歴や、電子書籍ストアの比較を擬人化して説明されておりとてもわかりやすいです。
これから電子書籍出版をする作家さん、今後の企画に参加される作家さん方は是非とも参照をおすすめします。

今回企画に参加してみて得られたものは多く、初の電子書籍販売という試みはもちろん、個人的に大きかったのは広報活動・情報の発信に対する意識の変化です。
作品を完成させた後の広報活動がどうしても苦手だったのですが、企画に乗っかって行うことでその苦手意識が少し和らいだように思います。

今回は手持ちの無くなった既刊の再版方法として電子書籍販売を行いましたが、今後当サークルで電子書籍販売をどう行っていくかは未定です。
オフイベントに合わせての紙媒体出版は、これまでと変わらず行っていきます。
とはいえ今回のことで電子書籍の魅力と可能性を実感し、オフイベントと並行しながら何か出来ないかなぁなどと考えているところです。

来年以降もいっせい配信企画は計画されているようなので、電子書籍を出す際にはまた企画に参加できたらなと思います。

『MP-ML1』電子版販売について‐「創作同人電子書籍」いっせい配信‐

mp-ml1

川太郎です。
早速ですがお知らせです。

この度『MP-ML1』の電子版を販売することに致しました!

11月3日にBOOTH内にて販売予定です。

そもそものキッカケは、先日の関西コミティア49にて斉所さんとお話している時に、こちらの『「創作同人電子書籍」いっせい配信』という企画をお教えいただいた事です。(斉所さんの企画に関するブログ記事です、斉所さんの漫画どれも面白いのでみんな読もう!)

『MP-ML1』は初版出版分が全て無くなり(感謝です)、読んでみたいというありがたい声もあったので、再版しようかどうか迷っていた最中でした。
紙媒体での再版は正直なところコスト的に中々厳しく、総集編のような形で再録することも考えたのですが、少しでも早く読んでもらいたいと思ったので。
拙作は、紙媒体での頒布に対する個人的なこだわりもあり、基本的に年2回のイベントでの頒布のみだったので、人目に触れる機会が少ないという点がありました。
作品の質の向上や、自分自身の視野をもっと広げたい!もっと面白いことがしてみたい!という最近の個人的なやる気も相まってといった具合です。
電子書籍であればその機会も増えるのかな?それも実際にやってみれば分かること、反省点や改善点も見つかるだろうという実験的な意味合いを込めての参加でもあります。

次回は販売日当日に更新予定です。

新刊情報(関西コミティア49)

mp-ml2-1s

新刊完成報告とイベントについてのお知らせです。

新刊『MP-ML2.1』が無事に完成しました、10月2日に開催される関西コミティア49にて頒布予定です。

【頒布予定作品】
新刊『MP-ML2.1』A5 32P 500円

既刊『MP-ML2』A5 16P 300円
『MP-ML3』A5 32P 300円
『MP-ML4』A5 42P 500円
(『MP-ML1』及び『MP-ML1.1』は手持ちが無くなったため、今回は持ち込み無しです…。)

スペースNO.『B-47』


 

今回は過去作『MP-ML2』の世界観を引き継いだ続編作品となりました。
『音と不安』をテーマに、アンシアとキアロの二人の謎の少女とある女性とのお話です。
『MP-ML2』『MP-ML2.1』共々、1話完結の読み切り作品となっておりますのでどちらからでも読めるようになっています。
旧作・新作共々イベントで頒布する予定ですので、『MP-ML2』も読んでみたいという方も是非お手にとってくださいませ!
ペーパーも頒布したいので現在作成中です。
『MP-ML2』『MP-ML2.1』と共にお渡しできればと思っています。

以下冒頭3P分のサンプルです
(続きを読む)